2006年05月29日

シナモンとレーズンのべーグル

image/vegelife-2006-05-29T21:40:52-1.jpg

このところべーグル食べたい病に取り付かれてました。本当はikuraさんお勧めの米糠べーグルを作りたかったのですが家にある材料だけで作っちゃいました。


用意するもの(4−5個分)

強力粉 250g
ドライイースト 3g
塩 3g
黒砂糖 15g
水 160cc
菜種油 小さじ2
シナモン 小さじ1
レーズン 50g


作り方はこちらをどうぞ。


とりあえず、ベーグルを食べる事が出来て、満足、満足♪
posted by ふにこ at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時々買う「北欧」(そちらの方でも北欧はあるのかしら?)のブルーべりーベーグルそっくり!!でもレーズン、シナモンだから味はちがうんだろうな。しかし美しいベーグルちゃんだわ。。
Posted by ikura at 2006年05月30日 05:42
北欧!スカンジナビアンナントカとか言うサブタイトルがついているパン屋さんでしたっけ?^^; 某駅で見たことがあるような。。
マーブルっぽい生地が好きなので、黒糖を入れての練り上げを最後の最後にやってます。私もブルーベリーベーグル大好きですよ〜♪
Posted by ふにこ at 2006年05月30日 10:35
ベーグルの発祥地はポーランドで、17世紀に戦争から街を守った王様に、パン屋さんが献上したのが始まりです。 その形が馬のアブミ(ブーグル)に似ていることから、ベーグルと名前がついたらしいです。 近年ニューヨークで流行り、日本に入ってきたそうです。 脂肪分が少ないためヘルシー志向のニューヨーカーに好かれたのかな〜
Posted by マーフィー at 2006年05月30日 18:49
おーーーっ マーフィーさん、素晴らしい情報ありがとうございます^^ ブーグルからベーグルか〜。今では日本ですっかりお馴染みですが、10数年前アメリカに住んでいた頃は「ベーグル??随分歯ごたえのあるパンだな・・・」なんて思ったものです。
Posted by ふにこ at 2006年05月31日 11:31
先日某コーヒーチェーンで食べたらやっぱりフカフカパンでした。
そういうパンならベーグルでなくても食べられるわけで、やっぱりドッシリでモッチリじゃないとらしくないですよね。
レーズンも沢山あるし、食べたくなったので今日作ります。
Posted by ボージー at 2006年06月02日 08:28
ドッシリ、モッチリ、あわせて「ドッチリ」(笑)のベーグルじゃないと食べた気になりませんよねぇ!あの満足感が欲しいのです。ボージーさんも色々作ってらっしゃってすごいなぁ^^
Posted by ふにこ at 2006年06月02日 11:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18565333

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。