2006年04月06日

ほうれん草とソイミートのキーマカレー

image/vegelife-2006-04-06T14:59:02-1.jpg

昔インド料理屋で食べたほうれん草カレーが食べたくて、作ってみました。

用意するもの
ほうれん草5−6束(※お店でまとめて売っている量全て)
玉ねぎ2個
ソイミンチ2合
ガラムマサラ 小さじ1
ターメリック 小さじ2
カレーパウダー 大さじ3−4(味を見ながら)
ナツメグ 小さじ1
洋風だし 2袋
塩こしょう 適量
しょうが 適量

1.ほうれん草を軽く茹で、フードプロセッサーなどでペースト状にする

2.たまねぎをみじん切りにする

3.フライパンに油を引き、2を炒める。色がついてきたら塩こしょう、しょうがを入れ、1と混ぜて更に炒める

4.鍋に水2カップ入れ、洋風だし、ソイミンチを入れて煮る

5.4に3を入れ、ガラムマサラ、ターメリック、ナツメグを入れて煮る

6.煮立ってきたら火を止め、カレーパウダーを入れ、弱火で10分ほど煮て出来上がり


カレーパウダーは好みがあるので味を見ながら入れるといいと思います。

posted by ふにこ at 14:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

ビーガンOKなポテトチップス

image/vegelife-2006-04-04T13:06:09-1.jpg

昨晩同居人が買ってきてくれたポテトチップス。「多分お前も大丈夫だと思う」と言われて、またまた〜っと思いつつ原材料を見てみたら・・・

potechi.jpg

どうやら本当大丈夫らしい。こういうのがもっと街中で売っていけばいいけど・・・ちなみにこれはボン・ラスパイユというお店で見つけたものだそうで、創健社というメーカーのものです。

この野菜コンソメ味の他にもうすしお味もあり、これもビーガンOK。ちなみにもう1つのバターしょうゆ味はNGですね。
posted by ふにこ at 13:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ベジライフについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

じゃが煮

image/vegelife-2006-04-02T08:42:13-1.jpg

いわゆる肉じゃがのお肉が無いバージョンです。

糸こんにゃく、じゃがいも、人参、(お好みでたまねぎも…今回は入ってません)を昆布だしで煮て砂糖、醤油、お酒少々とで味付けをして出来上がり。
posted by ふにこ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

棒々鶏風うどん

image/vegelife-2006-03-30T10:30:13-1.jpg

小麦ミートを使った棒々鶏をうどんにかけただけのシンプルレシピです。

用意するもの(1人分)
うどん 1玉
小麦ミート 2つ
きゅうり 1/2本
きくらげ(今回は白きくらげを使用)2−3個
味噌、ごま、ラー油、砂糖 適量


1.小麦ミートを茹で、柔らかくする(袋には30分くらいぬるま湯で戻すと書いてますが熱めのお湯なら5分くらいで戻ります)

2.きくらげを水で戻し、刻む

3.1が冷めたら堅く絞り、細く刻む。きゅうりも刻んでおく

4.味噌1、ごま1、(すりごまでもOK)砂糖1、水1の割合で混ぜ、味を見ながらタレを作る。最後にお好みでラー油を入れる。

5.2,3,4を混ぜて茹であがったうどんにかける。


タレに軽く醤油を混ぜても美味しいと思います。
posted by ふにこ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

にんじんの雁月

image/vegelife-2006-03-29T14:21:51-1.jpg

雁月(がんづき)とは東北地方の蒸し菓子で、もちっとした食感がういろうとも羊羹とも言えない美味しさで私は小さい頃祖母によく作ってもらいました。
今回はにんじんがたくさん余っているのでにんじんの雁月を作ってみました。


用意するもの

小麦粉 200g
にんじん 2本
黒砂糖 100g
水 100c
重曹 小さじ2


1. にんじん2本を摩り下ろしておく

2.ふるっておいた小麦粉、黒砂糖、重曹、水と1を泡だて器で5分程滑らかになるまで混ぜる

3. 流し缶(ない場合は牛乳パックを切ったものでもいい)の内側にサラダ油をぬり、1 を流し入れる。

4. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で40分間蒸す。

5. 蒸し上がったら、2、3時間おき、適当な大きさに切って、できあがり。


にんじんの香りがほのかにする美味しいお菓子です。
posted by ふにこ at 14:21| Comment(6) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ベジラザニア

06-03-27_20-55.jpg


以前紹介したソイミンチのミートソース豆乳のシチューで紹介したレシピ3番までの工程でホワイトソースを作り、ラザニアを作ってみました。

ミートソースとホワイトソースさえあればあとは簡単。市販の乾燥ラザニアパスタを茹でてミルフィーユ風に重ねていくだけです。


1.耐熱皿にうすくオリーブオイルを塗っておく

2.ホワイトソース、パスタ、ミートソース、の順番に段重ねに乗せていき、最後はホワイトソースで終るように重ねる。

3.一番上に薄切り餅(しゃぶしゃぶ餅)を刻んだものを乗せてオーブンで15分程焼いて出来上がり。


ホワイトソースは濃い目に作っておくとチーズのような濃厚な味が再現出来ます。
一番上のホワイトソースと刻んだ薄切り餅がいい味を出すので、ベジタリアンでなくても満足の味になりますよ。
posted by ふにこ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

戌の日

先日、無事戌の日を迎えることが出来ました。妊娠して5ヶ月目に入ってから最初の暦の戌の日に安産祈願をしてお祓いした帯を巻く、という日本ならではの慣わしですが、トンチンカンな私はそんな日のことをすっかり忘れていて、しかも、自分がもう5ヶ月目に突入していたこともあまり考えておらず・・・恥ずかしい限りです。

それよりも、妊婦特有の「つわり」「便秘」が全く無い妊娠初期を過ごしてきた私。炊きたてのご飯の匂いにウッとなるなんて、どこぞの話?と思うぐらい毎日が快適です。つわりで苦しんで入院する妊婦さんもいらっしゃるとのことですので、私は本当恵まれているんだなーと思います。

便秘が無いのは多分菜食の影響だと思いますが、つわりについては菜食との因果関係が見つからず・・・自分でも「ラッキーだった」ぐらいにしか思えません(笑)

さて、5ヶ月に入ったんだからそろそろお腹が目立ってきた・・・と言いたいところですが、これが全然目立たないんですよ。お酒を飲まなくなったためか体重は逆に減ったり・・・と、はたから見ると「赤ちゃん大丈夫なの??」と思われちゃいそうですが、検診では母子とも至って健康で赤ちゃんも通常どおりの発育が見られているとのことです。

身の回りにビーガンの妊婦さんなんて居ないからそういう情報交換が出来ないのが残念ですが、自分を見る限りでは「ビーガンでも何ら問題無い」の一言に尽きます。

ただ、私がちょっと不安なのは出産時・・・。まだ5ヶ月も先ですが、出産時に色々薬とか使うとなると一説によればビーガンには薬が効きすぎることがあるらしいので気をつけなければいけないみたいです。私は薬は使いたくないのでいっそのこと総合病院ではなく助産院に変えようかな・・・と考えたり。。。昔はみーんな自宅に産婆さんが来て産んでいたんですけどね。

また折をみて報告します。
posted by ふにこ at 14:01| Comment(8) | TrackBack(0) | ベジライフについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

五穀米のサラダごはん

image/vegelife-2006-03-25T11:46:53-1.jpg

タコライスからちょっとヒントを得て作りました。

作り方は至って簡単。炊けた五穀米の上にサイコロ状に切ったトマト、刻んだアボカドを乗せ、ざく切り人参を周りに添えるだけ。

お好みでマヨドレや塩胡椒で味をつけて野菜の恵みたっぷりのご飯が楽しめます。
posted by ふにこ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

グルテンバーガーのロールキャベツ

image/vegelife-2006-03-22T19:24:43-1.jpg

出来上がってからすぐ食べてしまったので写真は1つだけ…^^;


用意するもの
キャベツ 5−6枚
グルテンバーガー 200g
セロリ 1/2本
ローズマリー、パセリ、塩、胡椒 適量
かたくり粉 大さじ2
洋風だし

1.キャベツの芯をくり抜き、1枚1枚はがし、沸騰したお湯に2−3分くぐらせ柔らかくする。 茹で汁はとっておく。
(残ったキャベツは濡らしたティッシュペーパーをくり抜いた部分に詰めて保存しておく)

2.1で茹でたキャベツの芯(硬い部分)をそいでおく

3.セロリを刻み、グルテンバーガー、かたくり粉、塩胡椒適量と混ぜる。最後にローズマリー、パセリを振り、軽く混ぜる(ここにオリーヴオイルを少し足すと「お肉らしさ」が出る…ノンベジの人と食べるにはお勧め)

4.3をキャベツの枚数分に分け、2でできたキャベツに包んで爪楊枝などで止める(パスタを使うとそのまま食べられるのでお得)

5.1の茹で汁に洋風だしを入れ、4で出来たものを煮込んで出来上がり。

posted by ふにこ at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

こんにゃくパスタ

image/vegelife-2006-03-20T19:40:38-1.jpg

カロリーはパスタの4分の1のヘルシーなこんにゃくパスタです。


用意するもの
糸こんにゃく
トマトソース
キャベツ
塩、胡椒、パセリ、唐辛子適量

1.水切りして適当な長さに切った糸こんにゃくとキャベツをフライパンで炒める

2.キャベツがしんなりしたらトマトソースとからめ、唐辛子、塩胡椒、パセリを振り出来上がり

時間にして5分程度の超スピード料理です。
posted by ふにこ at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ベジフードレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。